Script is OFF
ラノベ作家が電撃文庫編集部と激突

ラノベ作家が電撃文庫編集部と激突

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013年03月31日 02:18│ライトノベルコメント(177)
ニュー速より
1 チーター(埼玉県) [] 2013/03/30(土) 19:55:42.65 ID:IpgTXP710 Be:4936596678-PLT(12000)
水鏡希人のブログ

思わぬどたばたもあり遅くなりましたが、どうお伝えしようか。
かなり悩みました。
 
たとえ、黙っていてもロクでもない誤解や憶測が広まったりするのですから、
やはり自分の口から一度、お伝えしておいたほうがいいと思いました。
ただ、話す範囲もまた悩みます。
長くなりそうですが、お話をする上で最低限の脈絡には触れておきたいと思います。

思えば、作家としてデビューが決まったのとほぼ同時とも言える早い段階で、私は盛大に躓いていました。
愚直にわざわざ許可をとってもいますので、ぶっちゃければ、最初に担当となった方が、
編集者としても職業人としても社会人としてもかなり問題があったのです。

本業を疎かにしても、外向けの仕事を優先していたせいで世間受けは良かったみたいですが、
人目のないところでは、いわゆる暴君タイプでした。
機嫌が悪くなると態度や仕事ぶりに途端に露骨に出て、
「社会人としていかがなものか」といった振る舞いは一度や二度では済みません。
しかも、大半は本人が原因だったりします。

これについて、編集部には早くから相談していたのですが、とかく冷淡でした。
「他の作家とはちゃんとやっている。もし、本人に問題があるならば、他でもそうなるはずだ」
初期など、まるでお前にこそ原因があると言わんばかりでした。
あれこれ明らかになった今となっては何をいわんやですけど。
これは、元々、創作全般に関する話をしておきたかったこちらからお願いしたものです。
ところが、この時の話し合いで、私には納得できないことが何点かありました。

以下全文
背景
http://ameblo.jp/marehitomikagami/entry-11499108753.html
通達
http://ameblo.jp/marehitomikagami/entry-11499736332.html
三行?
http://ameblo.jp/marehitomikagami/entry-11500941837.html

【作風の変遷】
君のための物語 (電撃文庫)

静野さんとこの蒼緋(ふたご) (電撃文庫)

ハーレムはイヤッ!! (電撃文庫 み 13-3)
30 コドコド(群馬県) [] 2013/03/30(土) 20:26:37.20 ID:mj3JR4qT0 Be:
誰?
35 黒トラ(大阪府) [] 2013/03/30(土) 20:34:57.73 ID:F2fM4BmT0 Be:
誰だよ
898 イラストに騙された名無しさん [sage] 2013/03/30(土) 01:35:51.50 ID:c14HIQED Be:
君のための物語だっけ?
あれは面白かった
42 (富山県) [sage] 2013/03/30(土) 20:43:58.27 ID:oGKUII+C0 Be:
デビュー作の「君のための物語」は読んだ事有る
古い探偵小説というかホームズを見るワトソンみたいな人が
ちょっと不思議な事件に遭遇する話の連作でかなり良かった覚えがある

>>1では本の表紙を見せて作風の変遷とあるけど
実際は「そして誰もが嘘をつく」「人形たちの夢」という
「君のための物語」に連なる作品も最近出してるので
ちょっと19世紀ロンドンっぽい作品も書けるし
並行してハーレムラノベも書いている、という人だよ

魔術師の少年が飛行船内で起こった事件に巻き込まれる話
ボーイミーツガール

そして、誰もが嘘をつく (電撃文庫)

「君の~」「誰もが~」で出てきた猪突猛進女性が主人公

人形たちの夢〈前篇〉 (電撃文庫)
50 ラガマフィン(新疆ウイグル自治区) [sage] 2013/03/30(土) 20:55:35.23 ID:5zXVMtTh0 Be:
この人の場合、毎回後書きできれてて
よく続きかけるなと思ってたけど
とうとうダメになったか
895 イラストに騙された名無しさん [sage] 2013/03/30(土) 01:03:20.29 ID:FriQ78ol Be:
水鏡のブログがすごいことになってるな
今後電撃で名前を見ることは無さそうだ
896 イラストに騙された名無しさん [sage] 2013/03/30(土) 01:18:20.12 ID:c0CbbbVe Be:
創作を制限されるのは作家として
カワイソスでならないね
907 イラストに騙された名無しさん [sage] 2013/03/30(土) 02:46:04.50 ID:JGgSQiHa Be:
これは酷い
いや元々読んでない作家だけど
他の作家のも不安になるのう
965 イラストに騙された名無しさん [sage] 2013/03/30(土) 10:15:09.97 ID:N7uVXRfb Be:
電撃異世界のも駄目なのか
そういうの得意な奴には書かせた方が
新境地開いてくれるのにな
897 イラストに騙された名無しさん [sage] 2013/03/30(土) 01:34:10.46 ID:9I+8E7ud Be:
ブログちょっと読んでみたけど
水鏡氏の初代担当って誰だったっけ?

それにしても「電撃的でない」とは
一昔前の電撃からは出なかった言葉な気がする
良くも悪くも方向が定まってしまったってことかね

つーか異世界は評価低く見られるんやな
900 イラストに騙された名無しさん [sage] 2013/03/30(土) 01:46:02.61 ID:NYtbnbti Be:
>>897
君のための物語のあとがきには
担当の名前書いてなかった
他の作品は読んでないからわからん
899 イラストに騙された名無しさん [sage] 2013/03/30(土) 01:40:21.46 ID:wb5vK+YA Be:
>>897
水鏡がデビューしたころの電撃は一昔だろ?
903 イラストに騙された名無しさん [sage] 2013/03/30(土) 01:58:09.34 ID:c14HIQED Be:
>>899
ググってきたら2008年2月でした
一昔というほど昔ではなく
かといって「今」でもないこの微妙な年
909 イラストに騙された名無しさん [] 2013/03/30(土) 02:55:32.27 ID:Ri5SEjta Be:
そも電撃に方向性なんてないでしょう
全体的にみて電撃の面白い作品は
受賞作者が好き放題やってるものばかりで
これといった方向があると思えない
901 イラストに騙された名無しさん [sage] 2013/03/30(土) 01:50:14.08 ID:hCcF+Bft Be:
>「異世界物は電撃的じゃない」

って・・・他の色々な電撃作品全否定じゃねえか・・・
どんだけ無能なんだ水鏡の初代編集は・・・
904 イラストに騙された名無しさん [sage] 2013/03/30(土) 02:08:15.41 ID:on269uxZ Be:
初代編集に問題があるのは分かる
902 イラストに騙された名無しさん [sage] 2013/03/30(土) 01:53:07.18 ID:z1DPqySO Be:
売れてないから魔改造はわかるが
売れてたのに魔改造は凄いな
778 イラストに騙された名無しさん [] 2013/03/30(土) 12:38:46.61 ID:/6YBrTb8 Be:
売れても打ち切られるって凄い世界だな
無理矢理作風変えさせられるのもそうだけど
966 イラストに騙された名無しさん [sage] 2013/03/30(土) 11:04:48.58 ID:XSdYEjJU Be:
どう考えても編集側が悪すぎるだろ
編集を信じすぎってじゃあどうしろって言うんだよ
違うもの描いたら本出してもらえないし
913 イラストに騙された名無しさん [sage] 2013/03/30(土) 03:25:55.07 ID:ISLsd4si Be:
ボーイミーツガールっていう緩い縛りで書いてみた作品を
「異世界モノは電撃じゃない」と却下された後の話し合いで
「好きなものを書いていいって言ってるのに何が不満なんだ?」
とか言われたらそりゃわけわからんわ
905 イラストに騙された名無しさん [] 2013/03/30(土) 02:23:08.24 ID:Ri5SEjta Be:
受賞作である1巻目は
本人の書きたいものであったのに1巻打ち切り
色々おかしな方向にいった編集主導の2巻目は惨事

というかこの人、ずっと前からあの頃やたら流行ってた
萌え路線への魔改造は拒んでるだけだよね
それは混乱というよりもう性格の不一致なんだし
なんで電撃側が折れないんだろう
1巻目のほうがよかったと思うんだけど
なんでそんなに流行り物書きたがらせるんだろう
61 ジャングルキャット(北海道) [sage] 2013/03/30(土) 21:17:48.85 ID:TMiVYXui0 Be:
つか、売れても売れなくても
作者の責任になるのだから
好きに書かせろってだけの話だろ
947 イラストに騙された名無しさん [sage] 2013/03/30(土) 09:04:32.80 ID:QVEbAvDR Be:
若手編集ったって荒木みたいな放任タイプもいるんだし
(工場長の担当っていうのも大きいけど)
水鏡は担当次第ではいい方に行ったかもしれないのが残念
955 イラストに騙された名無しさん [sage] 2013/03/30(土) 09:39:22.47 ID:mnWQpIp9 Be:
>>947
初代担当誰なんだろ?
話聞く限りまだ編集部にいるみたいな感じなんだけど
916 イラストに騙された名無しさん [sage] 2013/03/30(土) 03:35:48.44 ID:XSdYEjJU Be:
電撃以外の所で本出して大ヒットして
電撃ザマァ展開になってほしいなこれは
919 イラストに騙された名無しさん [sage] 2013/03/30(土) 04:00:32.92 ID:2XSyEcZ8 Be:
>>916
同意
「新人」が「編集部」と
ひとりぼっちで戦ってたのかと思うと気の毒だ・・・
「君のための物語」が、もったいないな
910 イラストに騙された名無しさん [sage] 2013/03/30(土) 02:57:11.69 ID:ap1z1+e8 Be:
まあこういうのは双方の言い分聞かないと
真相はわからないから・・・

全面的に水鏡の言い分を信じるとすれば
編集には水鏡に言いたくない、言えない後ろ暗い事情があって
こういう言い訳をしてるとしか思えないな
801 イラストに騙された名無しさん [sage] 2013/03/31(日) 00:34:35.69 ID:tJI/DFUY Be:
ブログ読んできた
正論だろうがなんだろうが
編集をやりこめるような真似しちゃあうまくやっていけんわな
捨て身の暴露、電撃に少しでも影響を与えられたら面白いけど
967 イラストに騙された名無しさん [sage] 2013/03/30(土) 11:13:12.00 ID:a4hGTbmX Be:
この水鏡センセーの暴露は
相手がよりによって電撃文庫だったってのが
一番の衝撃だよなあ

弱小レーベルならいざしらず
優秀なイメージがあったあの電撃が…って感じだわ
755 イラストに騙された名無しさん [sage] 2013/03/30(土) 02:38:03.46 ID:a4hGTbmX Be:
まあ、一見ホワイトな電撃文庫だって
一皮向けばろくなもんじゃねえな
948 イラストに騙された名無しさん [sage] 2013/03/30(土) 09:07:03.21 ID:Z6i+aaG3 Be:
こういうの見ると、下手に新人賞取るより
WEB小説で実績作った方が賢いな
人気出たらアマゾンとかで電子書籍出版する手もあるし
968 イラストに騙された名無しさん [sage] 2013/03/30(土) 11:25:09.42 ID:MRWOp3ou Be:
編集が悪いのは分かるけど
何かあったら内部の出来事を暴露する人間という印象を持たれて
他のレーベルから敬遠されるのが怖いな
973 イラストに騙された名無しさん [sage] 2013/03/30(土) 11:59:35.28 ID:9nAbTZun Be:
>>968
イズルが生きてるんだから
今後次第ではどこかが取るだろう
977 イラストに騙された名無しさん [sage] 2013/03/30(土) 12:12:01.20 ID:ydB6DJfs Be:
イズルは一応大ヒット作家だからな…
972 イラストに騙された名無しさん [sage] 2013/03/30(土) 11:44:58.40 ID:5nMTSY+1 Be:
あのイズルでも担当の名前は
書いてなかったような気がする
772 イラストに騙された名無しさん [sage] 2013/03/30(土) 10:42:44.28 ID:3lnLRXRF Be:
んで結局ハーレムはどうなるの?
773 イラストに騙された名無しさん [sage] 2013/03/30(土) 11:24:29.40 ID:742yPlxZ Be:
ブログにあるように、まず電撃からは出ない
版権を電撃から引き上げて他のところから
出すという方法もあるが(某ISみたいに)
そもそもこれの場合コンテンツとして弱いので、それも絶望的
あるとしたら同人誌くらい
転載元スレッド: 電撃文庫・電撃文庫MAGAZINE総合スレッド230
【君のための物語】水鏡希人スレ【ハーレム】
ラノベ作家 電撃文庫編集部と激突! 作者「担当編集の小山は人間のクズ。編集部も頭おかしい」
おすすめ記事
まんはったん!関連記事
コメント
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 02:33
なんか変な文章
  2013/03/31(日) 02:35
新人って食い物にされるからなあ
表に出てないだけで、裏では酷い事されてそう。応募作の優良なアイディア「だけ」盗んでプロに書かせたりとか
まあ今それやったら流石にツイッターとかブログでバラされて叩かれるか…
2013/03/31(日) 02:38
無名ラノベ作家が調子乗んなカス
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 02:44
みんなよく読めたな。
読みにくくて仕方ない文章だったわ。

とりあえず見返せるといいね。
名無しさん@ニュース2ちゃん 2013/03/31(日) 02:45
電撃って方向性みたいなものがないとこだと思ってたわ
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 02:46
※167227
名無し風情が意見する資格などないよ
名無しさん@ニュース2ちゃん 2013/03/31(日) 02:49
ふーん・・・で、こいつは作家という以外にどの程度の社会的地位があったの? という話。
基本的に編集なんて旧帝・早慶の集まりなんだから、学歴か社会的地位で抑えるしかないよ。
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 02:50
実力のないやつほどよく吠える
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 02:51
凄く読みにくくて3行?の奴もまともに理解出来なかった。
さすがラノベ作家、まともな文章書けないんだな…
まぁ何か可哀想なのはわかったから、他から仕事来て逆転出来ると良いね。
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 02:54
167227
無名はお前もだろw
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 02:54
167227
無名はお前もだよw
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 02:56
※167237
せやな
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 03:02
この程度の文章が読みにくいとか言う奴はどんな頭をしているんだ・・・
名無しさん 2013/03/31(日) 03:10
>人目のないところでは、いわゆる暴君タイプでした。
>機嫌が悪くなると態度や仕事ぶりに途端に露骨に出て、
>「社会人としていかがなものか」といった振る舞いは一度や二度では済みません

水鏡が有名か無名かにかかわらずこの編集は最悪だろ
機嫌が悪くなると仕事でやつあたりしてる人間とはマジで引くわ
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 03:11
読んでないのに内容理解するなんて凄いな
名無しさん 2013/03/31(日) 03:14
まぁ他の所でアニメ化したりすればいいんじゃないの

そこでもダメなら所詮そんなもんってことだ
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 03:19
※167232
いやいやいやさすがに釣り針デカすぎるわ
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 03:26
可哀想すぎる・・・ってか全部事実なのだとしたら本当に編集側の言う事が???って感じだな
売れてる受賞作の続き書かせないってなんでやねん

そもメディアワークス部門なんてもんまで立ち上げる程になんでもござれが電撃の売りなのに訳分からん
異世界ものが駄目ならキノとか狼と香辛料は何なんだよと

是非どっかのレーベルが拾ってやって欲しいわ
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 03:27
文字が多いだけで、普通に読める文章だろw日本語不自由さんかよwww
名無しさん 2013/03/31(日) 03:32
一方の主張だけだから鵜呑みには出来ん
名無しさん 2013/03/31(日) 03:34
内部告発しても、外から下されるのはこんなもの
そしてネットでは、内容云々以前の叩きばかり
そりゃ日本が隠蔽社会になるのも当然だわ
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 03:36
理不尽すぎる。
社会人としても人間としても未熟な駄目編集のせいで、作家が酷い目に合わされるなんて許されないことだろ。
よそが拾ってくれる事を願うばかり
名無しさん 2013/03/31(日) 03:39
三木一真「かわいそうに」
  2013/03/31(日) 03:48
京アニあたりに投稿してみたらどうだろう?
中二病なんて、それこそ受賞作がそのままアニメになったわけだし。
名無しさん 2013/03/31(日) 03:52
異世界ものがダメって・・・ラノベって異世界ものすごく多いですやん
えっ何?俺の好きな電撃の作品って結構な割合で異世界ものだぞ
名無し@まとめいと 2013/03/31(日) 03:53
電撃は最初の頃の作者が好き勝手やってた頃が一番面白かったがな、中村うさぎとか

タイムリープとかブギーポップの頃から方向性固めすぎて面倒くさくなって読まなくなった
今はラノベ自体読まないわ
名無し@まとめいと 2013/03/31(日) 03:53
もうラノベってだけで見下してるやつの多さ
ネウロだかの話であったこいつは下だから叩いてもいいみたいなフィルターがあるんだろうなぁ

全体的に雑誌や本の編集って良い評判効かないんだよな
小学館も講談社もよく問題おこしてるし

俺妹も三木が先導しすぎて原作三木なんていわれてる始末だし編集が優秀すぎてもだめなんだろうけど

名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 03:54
※167239
原文まで読んだのか?
これが読みやすい文章だと思うならある意味凄いが
文才はないと思うわ。
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 03:56
萌え萌えなハーレムラブコメなら、エロゲライターでも適当に見繕って連れてくれば十分だ
わざわざ新人賞デビューって箔付きの作家にやらせることもない

根拠もないのに路線転換させられる→爆死→作家だけ切られて編集者は生き残り
って……これじゃ作家さんが可哀想だわ(もちろんそれを読まされる読者も)

しかも、電撃を敵に回すと、同じグループの富士見・スニーカー・ファミ通・MFへの移籍も期待薄っていう惨劇
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 03:57
こういうレーベルは作家から嫌われて滅ぶよ
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 04:02
去年このラノに応募してたんだっけか
そのときにはもう切られそうな雰囲気でもあったんだろうな
まあ作家だけの言い分を信じるのもどうかと思うが
少なくとも不満を解消出来るような話し合いが出来る編集部ではないのかもしれん
パクリ作家と絵師を出したかと思えば、次は電撃大賞金賞作家をないがしろにして契約打ち切りか
これで作家志望者達も電撃信奉を止めて目が覚め始めるかもな
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 04:03
この人の文章って
装飾多いし、文脈を読み手に理解させようと順序立ててない上
要点をはっきり明示しないから
説明としてはすげー読みづらい。
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 04:06
※167262
え?いたって普通の文章だろ
読みやすい文章ではないが別段読みにくいわけでもない
このレベルの文章で理解できないとか本当に日本人かよwwwwww
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 04:09
※167267
読みづらい・わかりにくいとは言ってる人はいるが
理解できないとは誰一人言ってないぞ?

頭大丈夫?
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 04:14
※167268
※167235が理解できないって言っているじゃん
名無しさん@ニュース2ちゃん 2013/03/31(日) 04:16
もう少し論点を整理して欲しい
まあ感情をぶちまけたいんだろうけどさ
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 04:17
※167270
そのコメは見落としてたわ。
すまんかった。
名無しさん@ニュース2ちゃん 2013/03/31(日) 04:18
読者がデビュー作の続編を望んでるのに
編集主導の2作目が「異世界モノは電撃じゃない」ってどういう事なの?
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 04:19
※167273
こんな少ないコメで見落とすのか…

脳大丈夫?
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 04:21
※167274
境界線上のホライズンとかモロ異世界モノじゃなかったっけ?
名無しさん@ニュース2ちゃん 2013/03/31(日) 04:25
手っ取り早く売れる作品を書かせたい初代担当編集が吹いてただけで
実際にはそんな縛りは電撃にはないだろう
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 04:27
昔あった清水文化と編集の騒動とか、表に出るトラブルは編集がとんでもない馬鹿という事例あるからなぁ。
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 04:29
※16727
この文章を「別段読みにくいわけでもない 」
なんて言えない程度には大丈夫だよ。
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 04:30
まぁ悲しいがよくある話だ。

お前の代わりなんかいくらでもいる!って考えもあるのだろう。

古いけど編集王って漫画に似たような話が出てくるよ。

結局その話では、作家のやりたい事を分かってくれる編集者がいる別の出版社で描く事になった。
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 04:30
※167279
コメ番号間違えてない?

脳ヤバいよ…
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 04:32
異世界ものが駄目うんぬんはこの初代編集に強烈な思い込みがあったんだろう

おそらく作者も「電撃から異世界もの一杯出てるでしょ!?」と言っただろうが
初代編集が書かれてある内容そのままの人物なら根拠を示さず反論を封じたとしか・・・
社会人やってると必ず遭遇する災害「会話不能者」(根拠でなく感情だけで喋る人間)だな
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 04:32
実は編集者もいくらでも代わりがいるからな。

お互いの相性が悪かったとしか言いようが無い。
編集者のほうも作家を育てようとしただけかもしれんし。
名無しさん 2013/03/31(日) 04:34
文章は絶望的をこの手の文章で使用する以外違和感なかったが
読みにくいのは分かる
読んでみて電撃に誠意がないうえ、対応に一貫性がなかった
初代担当の人間性に問題があり
情報も上手くあがっていかなかった
評判がよく売上も続編をかける程度だったのにも関わらず、方向性の変更を理由も曖昧に強いられた
要点はこんな所か
編集部との話があったにも関わらず賛同を得られないみたいの見ると
随分頑なだから
電撃にとって都合悪い事が最初の作品にあったようにしか見えないな
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 04:35
単純に一作目が売れんかったってだけじゃないのか。
俺も見たことあるけど、正直無駄に凝った文章で読みづらいし、それほど見ていてうまい文章とも思えなかった。あらすじもいまいちどんな話なのかわかりづらいし、たぶん絶賛する人間はほんの一部だけだと思う。
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 04:37
※167281
普通に考えれば間違ってんじゃなくて削れてるだけだろ。
そんな事も分からないの?
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 04:40
この編集・・・コネ入社組だなw
要するに会社として、このクソ編集に汚点を付けられないって事だ。
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 04:41
※167286
なんで削れるの?
普通に考えただけでは分からんなw
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 04:42
少数ながらSFやミステリー、戦記モノといったマイナージャンルは絶対にラインナップに残す方針はまだ続いてるはずだし
この作者は受賞作がアレだから、望まれて少数枠に入ってたはずなんだろうに……
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 04:43
文句言ってるのは方針についての説明がないことに対してだろ
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 04:44
権利会社になるのに別のところで出すとかなんでできるの?

あと尾田とか鳥山先生ってなんでゲームとかグッズのお金ロイヤリティで入ってくるの>
なんで?
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 04:47
※167285
文章自体は悪くない、ちゃんとライトノベルしてるよ
マンガ的表現を文章化した「ラノベ」とは方向性が違うから、難解に思うだけでね?
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 04:53
167288
角川はソレに関して前科があるから、もしや・・・とも思っちゃうなw
名無しさん 2013/03/31(日) 04:54
※167292
ジャンプはジャンプでしか描かない契約結ぶわけよ
だから〇〇先生の作品が読めるのはジャンプだけという煽りがつく

電撃の場合は専属じゃないから
レーベル違う所からでも出せる
鬼女速名無しさん 2013/03/31(日) 04:57
ラノベ作家ごときが何を言ってる?
書かせてもらってるだけで有難いと思えよ
名無しさん@ニュース2ch 2013/03/31(日) 04:59
なんとなく、ガガガなら好きに書かせてもらえそう
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 05:01
まあたしかに編集もひどいし気持ちはわからんでもないけど
うだうだ言うヒマでその異世界モノを書いて他のレーベルに売りつけりゃよかったんだよ
MWの社員じゃないんだからさ
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 05:03
>売れても売れなくても
>作者の責任になるのだから
>好きに書かせろってだけの話だろ

なら自分で本作って自分で売れよって話だな
どちらか片方だけの言い分だけじゃなく両方が折り合いをみなくちゃならんだろう
この作家も作家だわ
名無しさん 2013/03/31(日) 05:12
※167299
編集部のどなたからも賛同を得られないと言う事だから
電撃としては問題を感じてないという意向なんだろ
恐らくそれをつらぬくだろうし
作家とすればブログででも訴えておきたかった訳だ
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 05:15
自らにふりかかるリスクを十分吟味した上で訴えてるのなら問題ないけどね
まあその覚悟はできているようだしがんばって書き続けてほしい
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 05:24
角川ホールディングスの子会社メディアワークス発刊の電撃文庫な訳だから
喧嘩売ると角川傘下のラノベレーベル軒並みダメになるのかな
そうなると大変だ
鬼女速名無しさん 2013/03/31(日) 05:35
物書きとして生活したいから出版社のインフラを利用したいけど
自分の主張は全部通したいということをダラダラ書いてるだけ

仕事として書くなら要求されれば糞だろうと飲み込め
嫌ならwebとイベントだけで食えるかやってみれば良い
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 05:42
事実なら気の毒
読んだことはないが面白いモノ書けるなら
別レーベルで復活するだろ
名無しさん 2013/03/31(日) 05:44
去年「人形たちの夢」とか出てた気がするし別に萌え路線に変更を余儀なくされたって感じではないよな
間に「憧憬の先にあるもの」とかもあるし、「ハーレム~」や「静野さん~」は
絵師が萌え絵っぽいが中身そこまでってほどでもないし…ただ6冊も本購入してる身で
言うのもあれなんだがこの方の話はなんかいいかも的な雰囲気はあるけど
面白いのか?と問われれば微妙なんだよな、好きだし本を買うけどつまらないって思う不思議な感覚
自分の書きたいものを書くならどこか別のレーベルに持ち込む道が良いんじゃね
飯にはならないだろうけど後は同人とか。
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 05:44
よりによって相手が角川か
まあ編集のこの有様が本当なら斜陽も近い
がんばれ
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 05:52
実際デビューしたての新人作家が自分の書きたいものを書けるってケースのほうがレアだよ
編集の意向で作風変えられる程度ならまだマシで原作物・版権物のノベライズばかり受け持つ人だってざら

自分の書きたいものが書けないジレンマはよくわかるし外れの担当引かされた憤懣やるせない気持ちも
理解できるけど編集部との交渉の仕方が大人気なかったなぁと思う
社会人慣れしていないのかな?

最大の問題点は角川グループの実質的中核部である電撃相手に絶縁状態に陥ってしまったこと
息のかかっていないレーベルは数えるほどしかない上少数派だから・・・この後が大変だ
いっそラノベから足を洗って文壇界へ転向するほうがいいかもしれない
成功するかはともかく本人も萌え路線は嫌なんだろうからね
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 05:54
ガガガとかいいんでないかい?

アスキーの編集が偏屈って出版社の友人が言ってたな
良くも悪く時流と売上を第一優先に見るらしい
売れてるのに続編書かせないのもよくわからんけども
鬼女速名無しさん 2013/03/31(日) 05:59
元締めが角川なのでいつも通り今まで書いた原稿が「ゴミ」と書かれたダンボール箱で送り返されます

電撃PS編集部や岩崎も相当頭がおかしい子供みたいなのばっかりだから文庫の編集者もひどいんじゃない?
電撃文庫が人気あるのは編集者が優秀なんじゃなくてただ単に作家さん達の頑張りだと思うが
売れてる作家には媚へつらい、新人には売れ筋萌えハーレム書けって強要するような糞編集ばっかなんだろう
名無しさん 2013/03/31(日) 06:01
このラノベ作家は自分が正しく
編集(出版社側)が間違っていると主張してるのだろうが
実力が無い有象無象の泣き言にしか聞こえない

少なくともこんな凡人が書く作品を読もうとは思わないし
作家として何の魅力も感じない
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 06:22
167315
ラノベ作家を凡人呼ばわりとは恐れ入りますな
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 06:25
こんな揉め事が外にもれ出る時点で
電撃もその程度ってこったな
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 06:30
作家としてはあんまし舞台裏の不満は言わないほうがいいとは思うが
言い分としてはたしかに理不尽な話だ
名無しさん 2013/03/31(日) 06:32
昔だって作家と編集の揉め事はあったけどね。
合わないなら他の場所で作品出せるように努力すべき。
暴露するのは売れてからだよ。
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 06:41
くやしいだろうがその気持ちは創作のモチベーションに向けたほうがいい
いつかそんなこともあったと笑い話にできる日が来る
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 06:55
この編集部長とやらも脳の成長が中学生くらいで止まってそうだな
名無しさん@ニュース2ちゃん 2013/03/31(日) 06:56
てかこれ萌え系への魔改造を拒んだって話ですらないじゃん
デビュー作売れたのに理由もなく方針転換。それでデビュー作に劣る結果しか出なかったのに方向は改めず
んで「萌えよりデビュー作の方向のほうが売れてるんだからそっちやりましょうよ」と言ったら「どうやって続き書くんだ?」

これほんとに作家と編集の会話かよw
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 07:04
いやほんと、なんでそんな頑なにデビュー作の続編を拒むんだろうね?
読んだことないけど数字が出てるんならますます不可解だ。
名無しさん 2013/03/31(日) 07:04
作家として圧倒的な魅力や存在感がないだけの話
編集への不満を吐き出してスッキリしたいのだろうけど
そういった類の感情が堆積している時点で凡庸

普通の人が考える普通の作品なんて何の価値もないわ
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 07:07
普通の人を入選させるなんて電撃って駄目だなぁw
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 07:08
レーベルのカラーに合わんっていうんならそもそもデビューなんかさせるなよw
そもそも電撃のカラーってなんだそりゃ
愚痴る作者もよろしくないけど編集はたしかにおかしい
名無しのフィール 2013/03/31(日) 07:16
愚痴るっていうかもう契約しませんって言われてるんですが、それは・・
名無しさん 2013/03/31(日) 07:21
その他大勢の作家は出版社に勤めているサラリーマンではなく
出版社から仕事をもらっている下請け業者
出版社と対等以上に取引ができる
つまり自分の書きたいものが書ける作家は大企業

今の村上春樹をザコ扱いできる編集がいると思う?ってことだ
名無しさん 2013/03/31(日) 08:19
あのまゆたんですら暴露話は読みやすい文章を書いていたのに
ラノベ作家ときたら
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 08:30
ヒラ作者が自分の好きなように書けるわきゃーない
とはいえ編集の言い分は、「(一番売れた)大賞受賞作の続編は、今まで書かせたのより売れない」だろ?無茶苦茶もいいとこだわな

そういえば、やっぱ電撃であったなぁ……
割と売れてた作品なのに、作者の所に編集が顔出さなくなり一方的に自然消滅し
痺れを切らせて持って行ったら「もう売れない」と門前払い食ったって作者が
なお小学館に移って一山当てた模様(gj部)
名無しさん@ニュース2ちゃん 2013/03/31(日) 08:37
世の中は、
1割の社会のために頑張る人と、
7割のそれなりに問題を起こさず生きていたい人と、
2割の他人を蔑んでしか生きていけない人しか居ないわけだから、
運悪く1/5 の確率にあたったのであれば、
素直に別の道を模索するのが吉だよな。

名無しさん 2013/03/31(日) 08:53
どうせこんな所でデビューしても編集部に搾取されるだけなんだから
自費出版でなんとかして見せれば?
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 09:09
電撃文庫側が問答無用で作家を切るのではなく、編集の人となりが実際のところ
どうなのかといった調査が厳正に行われた上での判断を下してほしいね
商業作品である以上好き勝手にやれるものではないにしても
作者の意向が全く反映されないのはどうかと思うし
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 09:11
電撃ってパクリ絵を堂々と掲載している処だっけ?
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 09:13
まあなんだ。よほど腹にすえかねたんだろうが、ブログに書いたところでプラスにならんよ。
他社でヒット作書いてAMWを後悔させてやるのが一番。がんばれ。
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 09:15
>167342
パクリ作家をデビューさせちゃったことなんかもありましたな
名無しさん 2013/03/31(日) 09:16
大手出版社のツテで宣伝や営業をして売り出されるのと
全て自分で校正や編集、製本や営業する自費出版
底辺ラノベ作家がどちらを望むかなんて…
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 09:19
別に自費出版なんかせんでもレーベルは他にもある
……小粒にはなるけど
実績はあるにはあるんだからすぐにでも書かせてくれるんじゃないの?
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 09:26
よーし、このまま星海社にレッツゴーだっ!
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 09:29
作品をアピールしたいだけならネットで公開してもいいしな
ウケれば出版社からお声がかかるだろう
昔と比べて作家側が取れる手段は増えてるんだからどんどん作品を書けばいい
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 09:31
まあこの件でちょっとばかり悪評が立ってもラノベ界トップシェアを誇る電撃からすれば微々たる影響だろ
他社で書いて見返すにしてもハルヒやフルメタクラスの売上でないと小揺ぎもせんよ
名無しさん 2013/03/31(日) 09:31
電撃文庫の作品群を見ればここがどれだけ糞かなんて馬鹿でも分かるだろうに。
オタクも作家も見下してるような所だぞ。
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 09:34
よくわからんのだけどラノベの読者ってレーベルで選んでるもんなのか?
今電撃がトップシェアだからって今後もトップであり続ける根拠になるもんだろうか
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 09:36
小説家の文章なのに途中で目が滑って全く読めない…
電撃の対応もまずいんだろうがこの作家も面倒くさいタイプだろ
名無しさん 2013/03/31(日) 10:05
※167347
全員キチガイのとこじゃねーかwwww
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 10:08
この主張やら内容にツッコむんならともかく
無名とか誰とか論点ずれすぎだろ
   2013/03/31(日) 10:23
電撃の編集部がゴミクズなのは今に始まった話じゃないだろうに。
名無しさん 2013/03/31(日) 10:24
初代の編集じゃなきゃここまでこじれてない
運が悪かった

ただ無理やり書かされた作品が売れちゃう作家もいるから。合わなかったんだろ電撃
実力あるなら別の所で本だせるだろうからそれで見返すしかないな。ハーレムをMFあたりでちょっとだけ設定かえて書けばそこそこ売れるんじゃねーの?
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 11:21
異世界物は稀にヒット作も出るが、異世界物というだけで避ける人も多くリスキー。
また、その割合が多くなるとレーベルそのものが敬遠されるので、マクロなビジネス視点から見れば特別大事にしたい異世界物を書きたがっている作家に枠を残してやりたいと考えるのも必然。
ラノベがビジネスである事を理解しているはずなのに「自分の作品→出版社→消費者」という視点でしか見れていないから合点がいかないんだろうね。
出版社はアベレージヒッターとしてこの作者を採用したのに、バッターボックスに入ったら四番打者気取りで大振りを繰り返す選手だったっていうオチ。
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 11:31
大賞作から路線変更して売れてないんだから、普通なら上から待ったかかるんでねーの?
それすら無いって事は、疾うの昔に切られてたんだと思う
編集のスキルアップ(笑)のために生贄にされたとしか
名無しさん 2013/03/31(日) 11:31
※167257
京アニと角川の関係を考えたら厳しいだろうね
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 11:34
※167407
打率でなく飛距離でドラフト一位に迎えたっつーのに、アベレージヒッターとして採用されたと誰が思うかw
名無しさん 2013/03/31(日) 11:35
>出版社はアベレージヒッターとしてこの作者を採用したのに

こいつの受賞作読んで、アベレージヒッターになると思ったなら編集がカス
応募作品みて受賞させる(電撃の作家として雇用する)判断をしたのは出版社側。どう考えても電撃の作風じゃないならそもそも受賞させるべきではない→出版側アホすぎ

ジャンプとか漫画の世界でも作品として面白くても少年誌向けじゃないモノは受賞できない。それが普通。ジャンプで連載したいならジャンプ向きの作品描けと作家に言う。それをしないで受賞させていざ仕事って段階で電撃と作風が~はバカの極み
名無しさん 2013/03/31(日) 11:38
blog記事読んだけど、もう壊れる寸前じゃんw
半年くらい休んで、他のレーベルから出せるように行動した方がいいよ
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 11:40
覚書を作成しとくべき
若しくは、録音ね。
打ち合わせは、言った言わないだし
議事録を、編集部に送り担当、編集長の判子とサインを貰っておく。
オシラ774 2013/03/31(日) 12:01
角川のラノベ系列には定期的にこういう編集が湧く。お偉いさんのコネで入社した編集で、頭おかしいのでどこでも持て余して、色んなところをたらいまわしにされているのがいるというのを聞いたことある。まさか全部同一人物じゃないだろうな
名無しさん 2013/03/31(日) 12:12
角川だからだろ? 「問題が起きた外注は全て排除、当然編集者に一切の非はない」ってのがスタンスだからな。部長の小山某の発言が全て物語ってるよ。小山ってのは女性なのか? 極めて利己的な感情論での封じ込めの上、道理が通ってないようにしか思えない。

※167407
なにか重大な勘違い思い違いをしてるようだが、この作者はアベレージヒッターを期待されて登用されたわけじゃない。二作目の時点で名実ともに明らかなのに、それを強行した編集者がとんでもなく無能だったってことだ。
スイッチヒッターで例えるなら、二度目のバッターボックスで無理やり左打席に立たされ凡退し「私は左打席では実力が出せません、2ベースヒットを打てた得意の右打席でやらせて下さい」と頼んでいるのに「知るかクソが。お前クビだ!」と言われてるんだぞ?
右打席で結果を出していて、評価もそれなりに高く得点に結びついていた。上手くいっているのに根拠もなく方針転換させられた上「失敗だった、試合に負けた」では、観客席から監督・コーチ側にブーイングが飛んで当たり前な状況だ。

この場面で作者を叩ける心根が理解できない。
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 12:17
角川と電撃からはいい話きかないな
とずまりすとこ・・
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 12:29
電撃文庫の編集は玉石混交、ちぃおぼえた
でも、名ばかりとはいえ部長職にある者が、人の話を聞かないで、うわごとみたいに「僕たちは悪くないデブー」って繰り返して、平然と横紙破りをするのは、玉石混交じゃあ納得しづらいな
小山部長さんだっけ? そんな無能なのに部長になれるなんて、社内政治が上手なんだろうな
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 13:10
適当に済ませたい編集ときっちりやりたい作家って印象だな。

※167343
小山さんからは「これのどこが理不尽なのか、第三者に判断してもらおう」とまで言われました。
 ですから、私は「それならより広く問うた方が、はっきりするし、手っ取り早いのではないか」と提案して確認して、異論なしでしたので、こうして世間様に理非を問うことにし、必要な事柄を記述することにしました。
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 13:12
何回読んでも電撃編集の方針が理解できねえ。
デビュー作がそれなりに売れてたって話なのに
その続きを書かせない理由が分かんねえ。
続きを書かせない理由を編集に確認したら「あれからどうやって続きを書くんだ?」
と作者に返事するとかますますもって分かんねえ。
そんな底無しの無能によりにもよって最初に当たっちまって運が悪かったとしか言い様がねえなこりゃ。

>>167450
件の編集を切るより、作家を切る方がマイナスが少ないと判断したんだろ。
会社的には有能な人だと思うよ。
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 13:25
「あれからどうやって続き書くんだ?」って発現は最初の編集者のもの?
もしそうなら小山氏に編集が変わった時に「続きは―」って建設的な話は出来なかったのかものか?
しかし、電撃側の主張を知りたいな。広く問う、というなら双方の意見が出てしかるべき
名無しさん 2013/03/31(日) 13:29
※167472
会社には労働組合ってものがある。たとえ派遣であろうと労組は絡んでくるし、部付じゃなくて人事を通してだと容易に首なんて切れん。
対し外注は、予算を持ってるある程度の役職があれば簡単に切ることができる。

利益の出る商品である作家を潰した初代編集は、どう言おうが会社的に無能な人間だよ。
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 13:34
漫画やラノベの編集って、他の部門志望だったけど競争に負けて回されてきた無能が大半だろ
まともなのに当たらなかった作家は、そりゃ苦労するさね
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 13:40
ブラック企業は右を見ても左を見ても糞上司だらけだぞ
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 13:47
初代編集の「あれからどうやって続き書くんだ?」
この言葉に集約されてる気がする
自分が分からないから書かせないって作家に向かって言う言葉じゃない、原作者気取りかよと
俺文才無いけどアイデアだけはあるから言うとおり書け、って事かいな
名無しさん@ニュース2ちゃん 2013/03/31(日) 14:06
※167483
アスキー・メディアワークスの電撃文庫編集部は、
現在角川グループでもトップクラスの売上を出してる花形部署で他の部署より権力が強い。
無能はむしろ編集部から追い出される。でもこの初代編集とやらは追い出されない。
ということは、親の角川側から回された編集である可能性が高い。
つまり、この初代編集は電撃編集部より上の権力から押し付けられた厄介者で、まわりはそれに文句を言えないって状況じゃないだろうか。

多分この初代編集は現実的なマーケティング評価より、持論のマーケティング論を優先する典型的な「使えないやつ」なんだと思う。
名無しさん@ニュース2ちゃん 2013/03/31(日) 14:13
数字の大小はともかくとして受賞作のほうが編集が強行した路線の作品より売れたにも関わらず、
それでも売れなかった路線に固執してる編集のほうは無能としか言いようがない

ぶっちゃけ「たりー。原稿回収だけするから全部おめーがやれや。売れなかったら切るから」って態度の編集のほうが百億倍はマシ。わざわざ売れなくして作家を切らざるをえないとこまでいって公の問題にまでしてる編集は間違いなく論外
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 14:15
方針の説明求めたら出版禁止って恐ろしいな
名無しさん 2013/03/31(日) 14:30
>「玉突き事故を引き起こしたパトカーの運転は問題なかったけど、それで追突されて連鎖事故で人をはねたお前は責任を負え」と警官に言われるようなもの

上手いたとえだな
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 14:53
もしくはこんな感じか

経営「俺の読みでは時代はフレンチだ。フレンチ作れ」
料理人「え・・でも俺の作った和食メニュー売れてるんですけど」
経営「いいから作れ!和食は駄目だ!」

料理人「あの・・やっぱフレンチ苦手だしあんまし売れてません。
    なんで売れてる実績がある和食メニューの第二弾作っちゃ
    いけないのか説明してくださいよ」
経営「オレハワルクネェー! お前クビ!」
料理人「」
名無し春香さん 2013/03/31(日) 14:57
作家を使いつぶすスニーカーと、作家に全責任を押し付ける電撃、どっちがましなんだろうか
名無しさん 2013/03/31(日) 14:58
電撃が…って衝撃受けてる人いるけど、大手こそこういう変な編集者いて当然じゃね?
小学館にも似た騒動あったし。
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 15:06
ブログ読んできた
>「私の経験則」に基づいた「私の方針、私の工程、私の手順、私の考える展開や物語構成」といった初代担当のやり方に

じゃあ自分が書けよwwwwwwwwwwwwwwwwwww
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 15:15
『君のための物語』はすごく好きだった。
それだけに続刊が出ないことが驚きだったし、次シリーズが方向性が全く違うことも驚きだった。
ニートの自分が言うのも変な話だったけど、ぜひ他社に移ってでも書いてください。絶対読みます。
名無しさん 2013/03/31(日) 15:16
>こちらの異論を封じる際や、自分の考えを押し付ける際に「私の経験則」を常套句に用いるなど、とかくキャリアを鼻にかけるところがあったこの初代担当が実は「一から作家を担当するのは実質、初めてだった」と知らされて、私は口から魂が出そうになりました。勘弁してください。

うわあ、ひどい
水鏡さんのブログ本文を読んだらまだまだ凄惨な内容がかかれてる
名無しさん 2013/03/31(日) 15:32
>この頑迷さが、マニュアルに忠実であろうとする思考なのか、
>自らが描いた作家像に、初めて担当するという新人作家をはめ込むことに囚われていたためなのか

売上実績を伸ばせなかったら編集から別のポストに飛ばされるから
とにかく売れる路線で萌えテンプレを押しつけていった感じか

編集も会社から自分への評価に危機感があったんだろうけど
最近は非正規の派遣編集なんてのも珍しくないらしいな
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 16:03
これが日本社会の縮図だよ。失敗は部下(作家)のせいで、成功は上司(編集)の手柄。今問題になってる電機メーカー系の没落だって、結局これだしね。部下の声を聞かないトップダウン制なのにトップが責任をらないんじゃ、組織は崩壊するよ、業界もね。
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 17:01
別段電撃や角川が異常なわけじゃなくて、こんな無能編集どこだっているだろ。
件の小学館の大量移籍騒動然り、スクエニから一斉離脱した某レーベル然り。
そもそもが、編集部と受賞作家が対等だと勘違いしている時点でこうなるのは目に見えている。

ヒット作抱えて契約したフリーランスの作家ならともかく、持ち込み経由や受賞をきっかけに
契約が決まっているのだから編集部側の立場が上なのは当たり前。
大ヒット作を作り上げるなり、堅実に利潤を出し続けてようやく一人前の作家として認められるのが
「当たり前」の業界なのだから。

普通の社会人に例えれば新入社員や入社1~3年程度のぺーぺーが花形部署の部長に面と向かって
対峙するようなもの。
いくら正論だろうが孤軍で立ち向かえるはずが無いのは自明の理。
名無し@まとめいと 2013/03/31(日) 17:22
角川電撃系は90年代初めの開始時位から出鱈目でいい加減だからこんなもんだと思うんだけどな
その代り作者に好き勝手やらせて全責任は持たせる上保証もないと言う、それが良い方に出て面白くなった

ただ90年代中ごろから作風にまで口出すようになって妙に無難でつまらなくなって行き、作家まで新人募集から都合の良いのを選ぶようになって行き、んで今に至ると

何時も通りの平常運転で実に電撃らしい無責任さだな
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 18:54
内輪の暴露でウサ晴らし、みたいで、まず気持ち悪い

ただ、作家様は気難しい人wが多いから、
それをうまくコントロールできなかった編集が無能なだけってことになるのかな

まあ、よくある話。
名無しだよん 2013/03/31(日) 19:16
まぁ全てが真実かどうかは編集側の話を見なきゃわからんが
作者が「他の作家はその編集と上手くやれてるから、やれてないお前が悪いニダー」って言われたのが事実なら編集部に問題ありだろ
こういう事態になるまで放置してたことも含めて。
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 20:39
売れてる大賞作の続編を作者が書くゆーてるのに発売されてない
これだけで割と本当の話に見えるな
というか、慣例として入賞作品の続編をまず書かせる
単発で続き書けないってなら、そこで初めて2冊目は別にするかという話になる

これ初代編集が上に口八丁で無理やり通したんじゃね?自分のアイデア書かせるために
とゆー邪推すら容易い
名無しさん@ニュース2ちゃん 2013/03/31(日) 22:19
デビュー作の二巻って一巻の売上出る前にもう書いてて当たり前の世界なのに、
作者が書くと言ってる続きが出てない時点で、少なくとも普通じゃないのは明白だわな
名無しさん 2013/03/31(日) 22:24
作家の言い分が正しいとか編集の対応が間違っているとか…
つまるところ編集や出版社を圧倒できる魅力の無い作家なだけ
平均以上の文章が書ければつとまる仕事じゃないんだよ

例えば綿矢りさ
彼女が今も第一線で活躍できる理由を考えてみろ
名無しだよん♪ 2013/03/31(日) 23:18
結局そこから金が発生するのに変なプライドで逃してるのがバカってことじゃん
しかも初担当での采配なんだぜこれ
名無しだよん♪ 2013/04/01(月) 00:42
とりあえず電撃は萌えとボーイミーツガールがないと継続して書けない場所ってことはわかった。

それにしても、謝罪してるといって「俺は悪くないけどね」って謝罪してないよな。
名無しだよん♪ 2013/04/01(月) 02:13
一度、未完作品の未完理由を作家自身に公表してほしいな。
売れなかったため打ち切りとか、難産で休止中とか。

あと、異世界物で未完といえばタザリア王国や双竜記があるけど、同じ編集だったのかな?
名無し 2013/04/01(月) 03:13
>>167611
>つまるところ編集や出版社を圧倒できる魅力の無い作家なだけ

編集や出版社を圧倒できる作家って・・・内田百閒や村上春樹のこと?
そんな人間がどんだけ存在してると思ってんだよw
・・・お前、無知にも程があるぞ
ワナビくん、マジで頭大丈夫か・・・?
名無しさん 2013/04/01(月) 05:32
167695
売上や知名度でいえば村上や東野は頂点

作家の魅力ってのは他が真似できない
もしくは誰も書いたことのない文章や
今までの価値観を変えてしまうような作品を生み出す可能性
そんな作家が希少なのは当然のこと

ラノベについて無知なのは認める
たまに平積みのラノベの中身をチェックするくらいだが
たいていは幼稚な内容だと認識している
名無しさん@ニュース2ちゃん 2013/04/01(月) 06:09
とてつもなく読みにくい内容だった。初代担当が無能なのはなんとなくわかるけど
この文章のような会話が行われていたとするのなら、編集との円滑な話し合いというのは難しいだろうな
名無しだよん♪ 2013/04/01(月) 06:48
167703
この手の「ラノベ=幼稚」っていうひとはいつになったらいなくなるんだろう?AKBしか聞かない人でも音楽業界を語れるのか?

仮に幼稚だったとしても、幼稚なラノベ作家は自分の周りで起こった問題点を整理することすら許されないのか?
名無しさん 2013/04/01(月) 07:12
自分が理解・共感できないものを幼稚とする奴はいるw
マンガは低俗な娯楽とかTVゲームは低能の遊びとかいう高学歴()と同じ

現代の中高生向けに作られた商品と、中高年向けに書かれた商品と、昔に創られた作品を並べて同じ基準で審査・判断できると思ってるwだから幼稚という認識しか出来ない
名無しさん 2013/04/01(月) 07:22
167706
ラノベが幼稚じゃないと感じる人は
国語の教科書に載ってるような名作を
一冊でも読んだ経験がないんだろな

ラノベは小説じゃなくてセリフの多い漫画なら話は別だけどさ
我輩は名無しさん 2013/04/01(月) 07:41
文学(小説)は人間のリアリティが重要で
ラノベは二次元(萌えキャラ)の話だからなー
そもそも比較するようなものじゃない
名無しだよん♪ 2013/04/01(月) 07:44
幼稚な奴発見www
名作を読んだ割には日本語が不自由な模様www

>ラノベは小説じゃなくてセリフの多い漫画なら話は別だけどさ
ラノベ作家や作品を幼稚と言うだけあって高尚な文章をお書きですなw

ラノベがわざと地の文を減らしてセリフ主体にしてることすら知らない無知。その無知を棚に上げてセリフが多いから幼稚?ですかwww

文学作品が素晴らしいってのは否定しないけど。ラノベや携帯小説の類は、読んでる読者層の為に文をくずしたりしてるんですよ~。ゴッホと鳥山明くらべて、「鳥山の絵は幼稚()、こいつは美術館で芸術作品を見たことないだろw」って言ってるぐらいカンチガイしてるって気づきましょうね~
我輩は名無しさん 2013/04/01(月) 08:00
167714
ゴッホのたとえはわかりやすいね

ラノベに詳しい君に質問なんだけど
ラノベに名作と思える作品てある?
もしあればその理由も知りたい
名無しさん 2013/04/01(月) 09:57
167714 じゃないけど、ラノベで言う名作って結局売れた奴って事じゃないかな
全ての人に向けてじゃなくて
種類の豊富さ、コアな層への狙う撃ちが『ラノベ』ってジャンルだと思う。
ある意味ポルノと一緒で、その性癖の人に盛大に受けたからといって名作とは違う
だから純文学と比べても無意味なんだろうな

読んだ事はないけど、社会現象を起こしたハルヒなんて名作って言ってもいいんじゃないか
名無しさん 2013/04/01(月) 10:38
版権引き上げてネットでデビュー作とその続編を公表してみたらいいんじゃね?
名無しだよん♪ 2013/04/01(月) 12:00
※167569
またスレタイだけ見て文句付けるバカか
名無しさん@ニュース2ちゃん 2013/04/01(月) 12:08
※167738
新人賞の著作権は大抵出版社にあるから版権引き上げるも何も出版社が許可出さなきゃ続きは書けない
逆に出版社側は著作権を持ってるから作者をすげかえて続きを書くこともできなくはない
名無し 2013/04/01(月) 16:26
※167760
何が「作者をすげ替えて続きを書かせることも可能」だよ。
丸っきり著作者人格権その他諸々を無視して無茶苦茶な嘘つくな。
名無しさん(笑)@nw2 2013/04/01(月) 16:38
双方の言い分聞かないと本当のことはわからないけど、
電撃は最近、露骨に萌え路線でおかしくなってるような気はする。

そういえば、ある出版社から最近悪い噂しか聞こえてこない
と某編集者がニコ生で言っていたけど、もしかして電撃のことだったのかな?
名無しだよん♪ 2013/04/01(月) 16:49
>>167703
>作家の魅力ってのは他が真似できないもしくは誰も書いたことのない文章や今までの価値観を変えてしまうような作品を生み出す可能性 そんな作家が希少なのは当然のこと

どうも日本語そのものが通じてないみたいだから噛み砕いて書くけど、出版社や編集者が土下座してでもはいはい言うことを聞いて、それでも執筆をお願いする作家なんてものは、現代においてもほぼ居ねえ。「編集や出版社を圧倒できる魅力の無い作家」が今の小説家の99.99%で、お前はこの新人作家を0.01%の上層のほんの一部の上澄みの、卓越した小説家と同一に語ってんだよ。

アニメ・ゲーム・マンガをメインに取り扱うブログに書き込みをしてる「オタク」が、何を思ってラノベを幼稚だと断じたのか理解できん。お前は気付いてないかも知れんが、ハッキリ言ってお前はかなり幼稚な発言ばかりをしてるよ。
綿矢りさや東野圭吾を引き合いに出したところで、お前自身が高尚な存在になれるわけでも頭が良くなるわけでもないんだぞ?
もういい加減、そんなひとりよがりな自己満足から卒業しろよ。
我輩は名無しさん 2013/04/01(月) 23:13
167818
大丈夫、ちゃんと日本語通じているよ

編集を圧倒できる魅力ある作家っていうのは
「この作家と仕事がしたいなぁ」って思われるレベルのつもりで言った
これくらいなら結構いるだろ?

ところで綿矢りさや東野圭吾って高尚か?
小説を読まない人でも知ってそうな作家を例に挙げただけなんだが

スレチなのは申し訳なかった
スレタイにつられてきただけであまりオタクじゃないんだ

最後に一つ言いたい
ラノベを読んでも頭は良くならないが
正統な日本語を受け継ぐ文学を読めば力がつくぞ
お勧めは第三の新人と呼ばれる作家たち

god bless you
名無しさん 2013/04/01(月) 23:26
ラノベよく知らないけど、ラノベを読んでも頭は良くならないと
断言してるのはどんな根拠があるんだ…
確かに万人向けに文章を砕いてるのが多そうだと思うが、
それはいくらなんでも見下しすぎじゃないのか。
むしろ誰にでも読める文章を書けるのは作者の頭の良さだ
そういった作者の創意工夫を読み取るだけでも十分得るものはあるはずだ。
結局読者次第だろ

オタクであるかどうかより、自分のフィールドを基準に
安易に優劣をつけるのは問題ある気がするな…
名無しさん 2013/04/02(火) 00:07
「熱膨張って知ってるか」て知ってるかwww
名無しさん(笑)@nw2 2013/04/02(火) 00:29
※167861
頭良くしたいなら小説なんぞより専門書か論文読めよ
名無しだよん♪ 2013/04/02(火) 00:43
※167863
万人向けに文章を砕いてるのは、現在ラノベと呼ばれてるのとは違う
一部の小説オタしか読まなかった一般小説を、もっと万人に向けるべきと発足したのがライトノベル
従来の小説の「お約束」を取り払い、普段読まないライト層を取り込むのに成功したんだが
“スレイヤーズ”の漫画的表現が大ウケにウケ、リスペクトされて行き
文章化した漫画に至ったのが、昨今の「ラノベ」

なので昨今の「ラノベ」には、作者の創意工夫なんざ欠片も無いんですよこれが
如何に作者の頭の中が面白いかというだけ
ライト層向けノベルはもう1割も無く、しかも大半がラノベに引っ張られてスタイルを崩してる
作者のワザマエを読み取れる作品は貴重過ぎて、一般人にはまず見えないから見下されても仕方ないと……
名無しだよん♪ 2013/04/02(火) 01:23
>>167861
>編集を圧倒できる魅力ある作家っていうのは「この作家と仕事がしたいなぁ」って思われるレベルのつもりで言った

やっぱり日本語が通じてないな。「圧倒」と「したいなぁ」では表現に違いがありすぎる。
そこまで書くってことは本気なんだろうが、終始一貫して稚拙な勘違いと稚拙な理論を展開し、言説すら二転三転する始末。
「たまに平積みのラノベの中身をチェックする」という、一般人からすれば手遅れなレベルのオタクが「(自分は)あまりオタクじゃない」と言い出す滑稽さは醜悪の一言に尽きる。
綿矢りさや東野圭吾らエンタメ系も別段高尚ではなく、お前程度のキモオタが、したり顔で持ちだしていいレベルじゃないんだとしっかり示すために書いただけのこと。
文面からそれすら読み取れないのであれば、発達障害も視野に入れての通院をしろよ。

そして
「god bless you」
とかキモすぎだろ。ギャグだよな?
こんなこと中学生でも恥ずかしくて書かねえぞw
やっぱお前はワナビだわ。手遅れなレベルの最底辺ワナビ。
名無しだよん♪ 2013/04/02(火) 02:57
スレイヤーズ的な小説ってかシナリオなのが多いのは間違いないけど昨今のラノベでも充分読める文章のはあるけどな
どっかの蹴りたい背中なんぞよりは余程
名無しさん 2013/04/02(火) 06:08
なんか痛々しい
名無しさん 2013/04/02(火) 08:23
何に気使ってるんかしらんけど、まだぼやかして書いてるよね
もっと具体的にはっきりと書けばいいのに
名無しさん 2013/04/02(火) 08:26
>なので昨今の「ラノベ」には、作者の創意工夫なんざ欠片も無いんですよこれが

フルメタルパニックくらいしか読んだ事がないので
そうなのか…としか言えないけど、漫画だろうと小説だろうと
駄目な作品はあるだろ。小説の目的は「その世界を楽しむ」事であって
読者の知的レベルを上げる事じゃない、他の人も言ってるように
頭良くなりたきゃ小説なんて読まないで参考書や辞典を読めばいい


名無しさん(笑)@nw2 2013/04/02(火) 15:19
なんか言いあいしているなwww

でも「不思議と腹は立たなかった」

名無しだよん♪ 2013/04/03(水) 02:00
電撃側から一切コメント出さないってのは
やっぱりそういうことなんだろうね
名無しだよん♪ 2013/04/03(水) 02:55
本当にこの人のブログ記事に目を通してればこの問題について作家側を批判とかとてもできないが…
あとラノベをロクに読んだ事も無いような奴がラノベというジャンル自体を稚拙と断じるのも意味わからん
最近一般文芸コーナーで売れてる「謎解きはディナーの後で」やら「王様ゲーム」やらなんぞより余程読みごたえある作品いっぱいありますが…
名無しさん 2013/04/03(水) 21:41
「第三の新人」なんてガチ文学勧められても困るわ
中高生が対象のラノベを読む人に何を求めてんの?
頭良くなりたくてラノベ読んでるわけじゃねーし
名無しだよん♪ 2013/05/04(土) 13:16
2作目がデビュー作より売れなかったといっても、採算ラインはクリアしちゃったんだろうな
その数値が「路線変更の判断は間違っていなかった」と編集が言い切れる根拠になっちまった、と
名前

内容
※コメントの反映に数分がかかることがあります。「http」はNGワードに登録されています。

人気記事ランキング
逆アクセスランキング

powered by FC2/FC2ブログのテンプレート工房/
アクセスランキングブログパーツブログパーツアクセスランキング